日本人の男性で着物姿の女性が嫌いな人っているんですか?

日本人の男性で、果たして着物姿の女性が嫌いという人間はいるのでしょうか。私はいないと勝手に思っています。
やはり着物を着た女性というのは色気がありますよね。黒髪を結ってチラリと見えるうなじとセットで、男であればググッと来るのではないでしょうか。
しかし女性に聞くと、着物を着るのは好きだし可愛いと思っているが凄く大変なので、という答えが返ってきます。これは実に勿体無いと思いませんか。
最高の素材を活かす術があるにもかかわらず、大変さと天秤にかけてそれを失っているのですから。
ただ女性の言い分も分かります。私も普段はスーツを着て仕事をしていますが、ネクタイを結いながらの生活は結構疲れるんですよね。
でも女性はスーツ姿の男性にグッとくると言います。まぁスーツでバシッと決めるのはカッコいいことだとは思いますが、可能ならばもっとラフな格好をしたいんですよね。
話は逸れましたが、女性に着物姿が何故あんなにグッと来るのか考えてみたのですが、あの歩き方がポイントなのかなと思いました。
着物はその性質上、大股でドカドカと歩くことはできません。走る時ももちろんそうです。基本的には小股でちょこちょこと歩く形になりますので、それがまた可愛らしく感じてしまうのかなと思うのです。
着るのは大変だということは重々承知していますが、もうちょっと着物を着てくれる女性が増えると目の保養になるなと思う今日この頃です。